2021年04月01日

初めて訪れた者へ(ボクが家元だよ!)

iemoto_w1.jpg

ここは独りきりでナンパを極めるためのサイトです。17年目に入りました。
お金もなく、若さもなく、ルックスも武器にならないヒッキーが、ひたすら、
ほぼ無一文でナンパを続けて、女を1億人GETした記録です。(前世を含む)

続きを読む
posted by 家元 at 00:00| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

眠りこけるか?真実に生きるか?

joker.png


どう考えても、おかしい。何度、調べても腑に落ちない。
なぜ新型コロナを多くが気にして、行動を制限するのか?
まるで集団催眠にかかったように、自粛!自粛!である。

だって現実にはコロナなんて、まったく流行っていない。
何だ、あの数値は?せめて1日10万人いってから騒げ。
インフルエンザの1日30万人の破壊力に全く及ばない。

感染力が強いって冗談だろ?昔からあるコロナ風邪でさえ、
症状のある人が毎年、何百万人と出ているのに、一体全体、
今の新型コロナの弱さは何だ?旧型より弱くて、どうする!

なんて、あきれっぱなしなわけだが、たんにボヤいてても、
もったいない。この変な社会状況を、いかに自分のパワー
を増やすことに利用できるか?が、ナンパ師の意志である。

特に自分を変えたい!パワーアップしたい!と願う者には、
今の状況こそ、一世一代のチャンス。なぜなら理不尽さが、
目の前に明らかに存在するため、すぐに怒りを生み出せる。



もちろん、周囲に合わせて、春まで大人しくしていようと、
自粛してダラダラ生きるのもアリだ。でも、それでは結局、
何も変わらず、せっかくの覚醒の機会をフイにしてしまう。

私も、前回の非常事態宣言の時は、マスコミのコロナ情報
を断って、毎日、お笑いの研究ばかりしていた。要するに、
コロナ騒動に背を向けて、ノンビリと安定して過ごす生活。

だが今回の非常事態宣言では、積極的に新型コロナの情報
を追って、わざと怒ってる。やたら日本中で困ってる人が、
たくさんいるので、彼ら、彼女らの現実を知り、共感する。

するとモリモリと腹の底からパワーが湧いてきて、簡単に、
外に出かけられる。だから怠惰な人ほど、ドンドン情報を、
取り入れれば、怒りで体中が熱くなり、ナンパが爆発する。

例年は、こんな寒い時期は休もう、なんてサボりがちだが、
異常なコロナ騒動に対する怒りによって、自分の未知なる、
不可思議なパワーが目覚め、徹底的に戦えるから最高だね。

(本日、非常事態宣言が拡大したため、あらためて記す!)

posted by 家元 at 08:56| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

美しき「開き直り」が日本を救う!

pic_g246.jpg


このコロナ騒動の中でも、もちろん素晴らしい病院もある。前回は、
日本を悪くしたガンである医師会をネガしたので、バランスとって、
カッコイイ病院も紹介しておきたい。例えば、湘南鎌倉・総合病院。

ここは日本一、救急患者を受け入れている。つまり普通は救急車が、
たらい回しになるように、コロナの疑いの患者を拒否したりするが、
もう誰でも来い!と絶対に救急患者を断らない。腹をくくっている。

ナンパでいうと、日本一、声かけ数が多い、現場を知っている達人。
たんに研究室にこもって、数字遊びしているような疫学者ではなく、
ハードに最も現実を知っている病院の責任者は今、こう言っている。

「例年、インフルエンザによって、救急医療はパンクしていました。
救急医の仲間と『インフルエンザにかかっても、若くて健康な人は、
薬もいらないし、自宅療養してください』と毎年声をあげてきたが、
連日、インフルエンザの患者が殺到した。コロナも同じ状況です。」

やはり現実は例年通りで変わらない。毎年、冬は風邪が流行るのを、
指定感染症にしたてあげ、神経症的に抑制しようとしているだけで、
そんな無意味な抵抗をしようと、自然現象には敵わず、必ず負ける。



そして、ついに先日、神奈川県の保健所がギブアップした。今まで、
コロナの陽性者と濃厚接触した人を追跡して、感染の恐れがあると、
わざわざ隔離させていたが、この作業をあきらめることにしたのだ。

つまり今後は、例えば一緒に会食した仲間の1人が陽性者になっても、
同席者は濃厚接触者とは、みなさないらしい。結局、無症状の人間を
検査対象にしていると保健所の機能がパンクするから、あきらめた。

なんかAKBの1人が陽性になったら、大勢が休んだりしていたが、
ああいう意味ないことがなくなる。これは最高に嬉しいニュースで、
やっとコロナが、たいしたことないモノと認められた初めての動き。

これまでコロナが恐れられていたのは、まず自分が陽性者になると、
友達とか仕事場の人まで、二週間も隔離させるはめになり、これが、
迷惑かけたくない!の悲痛な思いとなり、必要以上に恐れさせてた。

だが今後は、風邪ひいた人は、その当人だけが休めばいい、という、
あまりに当たり前の常識に戻っていく。現在は、神奈川だけでなく、
東京の保健所も白旗をあげたし、これが全国に広がれば、万々歳だ!

(ナンパでも、あきらめて無駄な抵抗を捨てることが、最大のコツ)

posted by 家元 at 10:23| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

日本最強の圧力団体、その名は医師会

Ep05r_TUcAAgH30.jpg


今回のコロナ騒動では良かった点もある。それが医療の世界が、
あまりに自分勝手で汚れきった、日本のガンだとわかったこと。

この1年で、日本社会は不要な感染対策で激変してしまったが、
実は最も変わらなかったのが医療体制だ。相変わらず、コロナ
の患者を受け入れるベッド数は、全体の20%以下でしかない。

つまり80%の余力を残したまま、「医療崩壊だ~!」と叫び、
「お前ら、もっと自粛しろ~!」と脅しているのが、医師会で、
さすがに大衆も、このゴウマンさに気づいて、怒り始めている。

あんなに大人しいウイルスを指定感染症にして、しかも延長し、
また同じように自分で自分の首を絞める医療界のアホさ加減は、
もう失笑しかない。別に、これは今に始まったことではないが。



昔から医師会は、自分達が得すればいいという強烈なエゴから、
とんでもない悪事を多く働いてきた。それは大衆に伝わらずに、
多くが騙されてきたが、ここにきて、やっとそれが露わになる。

奴らが執着しているのは、ただ1つで、国から、どれだけ金を
ふんだくれるか?だけであり、長い年月、ずっと、そればかり
やってきた。それはもう信じられない位、えげつない圧力団体。

今回、コロナの重症者を受け入れると1床につき1500万円
の補助金を獲得し、またガッツポーズをとっている医師会だが、
奴らにとって、コロナは怖い感染症でないと、絶対にいけない。

そうしないと、医療のひっ迫を演出して、金をふんだくれない。
だが、一部の利権を持つ者だけが得をしても、その他の医療者
にシワ寄せがいき、現実にはコロナ以外の医療が崩壊している。

まるで昔話に出てくるような自業自得であり、心底、軽蔑する。

posted by 家元 at 07:37| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

本日より、全面戦争に入ります。

photo-1544502062-f82887f03d1c.jpg


本日より、首都圏は非常事態宣言に入ったが、これと同時に、
大本営も自粛を拒否する、全面戦争への宣戦布告を宣言した。

私は怒っている。とてつもない怒りである。例年と変わらず、
普通に風邪が流行る日常に対し、「怖いぞ!」とパニックを、
ひたすら演出した結果、大勢が神経症になってしまったのだ。

別に何もする必要ないのに、いちいち検査したり隔離したり、
お忙しいことですな。1年前と何も変わっていない状況でも、
こうして思考が暴走すると、社会は逆にメチャクチャになる。

まぁ別に、政府に対しては怒ってない。GOTOトラベルも、
ずっと続けるべきだったし、政治家の会食もドンドンやりな。
それだけ彼らは、恐ろしい感染症なんてないことを知ってる。


しかし元凶は、大衆どもの人気とりにキョロキョロしている、
アホな知事たちと、今回の詐欺の最悪の犯人である医療界だ。
ありとあらゆる利権で汚れきった医療界が、日本を破壊した。

だが、医師会に怒り狂って攻撃しても、時間がもったいない。
それよりも、全面的に自粛を拒否して、過去の最大限の力で、
自分自身の人生を楽しんで開くこと。それが唯一の対抗手段。

これは、なかなか平常時にはノンビリしてしまい、難しいが、
非常事態宣言などの圧力がかかると、かえって、その反発で、
普段は眠っていたパワーを発揮できるようになるから嬉しい。

だから怒って、怒りまくればいい。それを使って、爆発させ、
新しい力を手に入れよう!ゆえに大本営は非常事態宣言の間、
ナンパに励む者に対し、全面的に応援します。過去最大級に!

posted by 家元 at 15:05| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

今回はハリボテの非常事態宣言である。

gotocity.jpg


今回、首都圏に出される「非常事態宣言」は以前のように、
街から女たちが消えてしまうようなハードなものではなく、
たんに夜8時以降は外に出るなという、夜遊び自粛だった。

これは面白くなってきた。なぜなら春の非常事態宣言の時、
我々は手も足も出なくて絶望するしかなかったが、今回は、
あの時のリベンジが出来る。めっちゃくちゃ暴れまわれる。

誰がもう、言うこときくか。これまで散々、生きることを、
ナメて侮辱してきた帝国軍に対して、ようやく対抗できる、
これが最後のチャンスである。長老たちの支配は断固拒否。

さぁ自殺する手を止めて外に出よう!1年前のリベンジだ!

posted by 家元 at 14:57| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

運命は決まっている。(確約された未来)

steampunk-4381637__340.jpg


このサイトは1年前に終わる予定だった。そのため、いよいよ、
最後の音声プログラムを配信するぞ!と意気込んでいたのだが、
なぜか、それを制作しようとするとパソコンの調子が悪くなる。

さらに自分の体調もダメになり、どうしても最後のプログラム
を始められなかった。なので変更して、この流れに逆らわずに、
『特攻ミッション(A)』として、新たなプログラムになった。

そしたら、すぐコロナ騒動が起こり、本当に特攻している感じ
になってしまい、結果的に、非常事態宣言で幕を閉じたのだが、
この時、最後のプログラムを配信しなくて、本当に良かったよ。

もし配信していても、街の状況に、そぐわない内容になったし、
あの非常事態宣言で終わってたら、後味悪くて、最悪だったね。
スカッとしたハッピーエンドがないと、やはり気持ちよくない。

そういう意味で、こうして1年後に、ようやく最後のプログラム
である『最終ミッション(全)』を発表できるのはタイミング的
に最高だと思う。いまや全ての状況が揃い、機は熟しているから。

posted by 家元 at 08:51| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする