2004年09月01日

挑戦的なマーケティング(後日談)

このナンパブログは、途中から毛色が変わります。

最初期までは、単純な体験記ばかりだったのが、
次第に、ナンパを強く勧めるようになってきます。

特に、2004年の秋は、押しつけがましく、ひどいもんですね。


これは実をいうと、ナンパの教材を販売しようとしていたからです。
ナンパをしたくなるような文章を書き、それで買ってもらいたかった。

ところが、私はシャイなので、自分の作った教材を「最高でっせ!」
なんて、どうしても主張できない。そもそも、その当時、何の実績も
ありませんでした。なので迷いも生まれてしまい、ダメだったのです。

また、他の情報商材を販売しているサイトも参考にしましたが、
どれもこれも厚顔無恥で、全然マネする気にもなりません。

だいたいノウハウを販売する宣伝ページというのは、雛形があって、
みな同じパターンで構成されており、よく恥ずかしくないものです。

もったいぶって、君が知らないノウハウがあるという幻想をかきたて、
コンプレックスを刺激します。何よりもわからないのが「値上げ」です。
もうすぐ値上げするから、今買いましょうという限定感を出すわけで、
気持ちはわかるけど、あまりに自分勝手で、誠実さが感じられない。


そういうわけで、「金ほしい、金ほしい」の臭いがプンプンする、
情報商材の販売サイトには抵抗感を感じ、全て無視しました。
(だから当然、相互リンクやアフィリエイトも一切していません)

しかし、こうなってしまったら、しょうがない。

もう自分で手探りしながら、販売するしかありません。

でも、「買ってください。」と、お願いするのは恥ずかしいので、
私は、完全に開き直り、挑戦的なマーケティングをしました。

バイトも一切やめ、収入をゼロにして、生活費は一ヶ月分さえも
ない状態で、破れかぶれで、以下のメルマガを出したのです。

なんせ自信がないので、自分を追い込むしかありませんでした。


<以下、2004年当時のメルマガ>



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★  

   タダでナンパする! 第13号 9月01日 毎週火曜発行  
  
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


突然ですが、


私は、あなたに、


決闘を申しこみます。


あまりにも一方的ですが、


今回は、あなたへの果たし状です。


どうか、こころしてください。



===================================================== [ ▼GO ]

         果たし状           

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


私は、これをお読みのあなたに、決闘を申し込みます。

今回の企画は、私と読者であるあなたとの対決、決闘になります。

それでは、最低限のルールをお伝えします。


1、 対象読者

対決相手の対象となる人は、ちょっとでもナンパに興味のある方、
ナンパを始めてみたい方など、ナンパ初心者の方です。

もうすでにナンパが自由にできる方や、
ナンパに興味なく、ただの読み物として読まれている方は、
対象外となり、ギャラリーとなります。


2、対決内容

今月中に、私がお勧めする教材CDを買わなかったら、あなたの勝ちです。

つまり私は文章だけで、あなたがCDを買ってしまうように持っていきます。

ひょっとしたら自分は、天才ナンパ師かもしれないという自負が、
このような行為に走らせました。(注意:この当時は天狗でした。)

ナンパは女性をその気にさせます。もし本当にナンパがうまいんだったら、
同様に、読者の方をその気にさせて、買っていただくこともできるはずです。

もちろん、ナンパで、女性をだましていないように、
大事なお客さんになる予定の、あなたをだますつもりはありません。


3、対決場所

対決場所は、まず最初の1週間はホームページ
次の1週間は、無料ナンパメールセミナー
それ以降は、まだ未定です。

別に、わざわざ全ての文章に目を通す必要はありません。
とにかく、あなたが今月末までにCDを買わなかったら勝ちということです。

とても簡単です。

遊び感覚で、つきあっていただけたらと思います。


それでは、改めて、流れをまとめてみます。


<対決の流れ>


今月第一週 お暇な時に、ホームページに目を通してみてください。
        そして無料ナンパセミナーにエントリーしてみてください。
   第二週 無料ナンパセミナーが六日連続で届きます。
   第三週 CDが発売されます。
   第四週 終了


この私が勝手に、一方的に挑む、「CD買わないぞ」対決は、
実はもう、このメルマガから始まっています。油断しないように!

まずは今月中に、メルマガ「タダでナンパする!」が4通ほど届きます。
無料ナンパセミナーに登録された方は、さらに6通のメールが届きます。
フルに対決される勇気のある方は、計10通のメールが届くわけです。

これらとホームページの文章を読んで、CDを買わなかったら、


、、、、、、、あなたの勝ちです。


私は全力で、あなたを打ち負かしにいきます。

それでは、決闘スタートです!



なお、この「CDを買うか買わないか対決」は、
今月最後のメルマガまで、あまり表に出ません。

しかし根底には、この企画が流れていることを忘れないでください。
要するに、あなたが教材を買いたくなるよう意図されているわけです。

いったんこの話は、しばらく地下にもぐっています。
そして、今月最後のメルマガで再浮上します。

さて、結果は、どうなっていることでしょう?

あなたがCDを手にしているのか?

それとも、私が飢え死にしているのか?

はたして、勝者はどちらか?


それでは、また、この決闘の終わりで!

                 
(今回のメルマガは血判により、したためております)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 このメールマガジンは「まぐまぐ」http://www.mag2.com/を利用して
 発行しています。ご意見・ご感想はこちら fmtbank@s2.dion.ne.jp 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



以上の無謀なメルマガを、当時500人に送りました。

さて、これで、どんな結果になったと思いますか?

はたして何人の方が、ご購入されたでしょうか?

翌々回に、すべてを発表します。

posted by fmtbank at 11:23| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2004年09月08日

ナンパをすると人生変わる!

私は、現在、完全なる無職であります。

免許や資格も、いっさい何もありません。

しかも、二年半の引きこもり経験有りです。

ですが、はっきり言わせていただきます。


私、ろくなものを食べてません!


みなさん、聞こえますか?私のおなかの鳴る音。

このままだと、木枯らしが吹く頃には、飢え死にしてしまいます。

好きなことだけやっていた私は、まさにキリギリスでした・・・。

自分の責任です、わかっています。

でも、助けてよ、アリさん!

こんな私に、どなたか、食糧を!食糧をください!





ついに私は、一つのターニングポイントを迎えました。

無理だと思っていた、自分の心をかっ開く、さらなる飛躍。

それは、恐れ多くも、ナンパ教材の販売です。

かなり思いきって、挑戦してみました。

しかし、

とても臆病で慎重な自分にとって、この行為は不思議でした。

自分がナンパしている音声を、売るなんて、
ちょっと前には、考えられなかった行為です。

しかも、これが正しいやり方だと主張するなんて、
厚顔無恥にも程があると、普通なら出来ません。

それなのに、インスピレーションで、そうしようと、
思い立ち、そこからはもう、一気呵成でした。

性格は、そんなに変わってはいないハズなのに、
先を考えずに行動することが増えてきました。

ナンパをしていくうちに、知らず知らず、

思ったら即行動のクセがついてきたんです。


ナンパは「あっ、あの子いいな。」と思った瞬間に、
自然に体が動いて、声をかけています。

それなりに工夫して身につけた技術です。
見知らぬ女性に声をかけることに関しては、
コツを会得し、自信もつきました。

でも、たとえ特技として認められようと、たかがナンパです。

せまい分野です。

ところが生活全般にナンパが浸透してきました。

予想外でした。

決断力が速くなったんです。

「あ、これしよう」と何か浮かんだら、即座に体が動いている。

最近、気づきました。パッ、パッと行動しているんです。


ナンパでは、パッ、パッと声をかけます。

我ながら、行動的です。

この積極性は、ナンパに限定した行為だと思っていました。

ところが、知らないうちに、何回も繰り返していたら、
なんと、脳全体に、影響を与えてしまったようです。

今や、生活全体が積極的です。

行動できなくてウジウジはしなくなりましたが、
逆に行動しすぎて、自分でもハラハラします。

以前は、毎日が同じような繰り返しで、
ほとんど近所でしか行動していませんでした。

ところが、意を決してナンパを始め、メルマガ出して、ブログも書き、
一日1人に声をかけるところから始めたのに、いつのまにやら無制限。

少しづつ、ナンパが楽しくなってくるにつれて、

突然、大阪に移住したり、長崎に行ったり、

完全に収入を断ったり、そうして、しまいには、

ナンパCDを創って、ネットショップを立ち上げたり。

自分の行動の先が見えなくなってきました。


果たしてこのまま直感で生活してたら、どこへいくのか?

ハッキリいって、身の破滅ではないのか?

少し不安にはなりますが、それにも増して、

期待の方が強い。





しかし、驚きでした!

予想外の成果でした!

うまくいこうが、いかなかろうが、ただ声をかけ続ける。

その単純な作業が、これほどまでに人を解放するなんて!

本当に、本当に、意外な副産物でした。

ずっと部屋に閉じこもりきりだった数年前が、
ウソのように、すっかり開放しきった私は、

ナンパという行為に、崇高なものまで、
見出してしまった次第です。


なんて、素晴らしいんだろう!

まぶしすぎる、面白すぎる、役立ちすぎる、行為。

自分を表現するのに、最も手っ取り早く、究極に魅力的な道。

男として、最高の自信と感動を与えてくれる、セラピー。

あなたも、どうぞ、やってみてください。

posted by fmtbank at 13:02| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

ナンパCDの最初の売り上げ(後日談)

<以下、前回に対する結果のメルマガです。>


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

   タダでナンパする! 第17号 9月28日  毎週火曜日発行  
  
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


   さようなら、


   私の負けです。


   全ては終わってしまいました。
  




ことの始まりは、私が教材ナンパCDを販売しようとしたことです。

普通に販売すればいいものを、私はメルマガで「対決だ!」と表明しました。

簡単にいうと、

私がホームページやメルマガで、CDが欲しくなるような文章を書いて、
今月中に、読者のあなたがCDを買わなかったら、あなたの勝ちとなる。

まぁ、たいしたことではありませんが、そういうことです。

気にもとめていなかった方が多かったと思いますが、これはとにかく、
自分にプレッシャーをかけるために、利用させていただきました。

おかげで多少は、ちゃんとした文章を書くことができて、よかったです。

しかし、その対決も、今回で終了です。


そこで最後に、

この「CDを買うか買わないか対決」の結果を、

表明したいと思います。



  CDを買わなかった方、、、



  、、、あなたの勝ちです!



そして、


  CDを買われた方、、、




     あなたの、、、





         、、、大勝ちです!




おめでとうございます!

CDを手にされた方、あなたの大勝ちです!


私が以前書いたメルマガを、読まれるとわかるように、

「あなたがCDを買わなかったら勝ちです」と書かれていても、

「買ったら、あなたの負けです」とは一言も書いていませんでした。


私は勝負なんて、最初から、どうでもよかったんです。

あなたと遊び感覚で楽しみたかった。それだけです。

そうです、勝負なんか、くだらないんです。

勝つか負けるかより、楽しむか楽しまないか、です。

ナンパで一番大切なのが、この遊び感覚です。やわらかさです。

誠実にアプローチする場合でさえ、この遊び感覚は外せません。

女性だって、一緒にいて楽しい方がいいからです。

「この女、絶対おとしたる!」なんて、女性と勝負せずに、
ぜひとも、ゆったりと楽しいナンパライフをお楽しみください。





とにかく、ご購入された方々、ありがとうございました!

私は助かりました。これでしばらくは生きていけます。

感謝しても、感謝しても、尽くせません。

人間は一人で生きているのではないと、感動しました。

もちろん、メルマガをお読みの方々にも大感謝しております。

なにも、お金をいただかないと何の助けにもならないなんて考えるほど、
私はバカではありません。たくさんエネルギーやヒントをいただきました。

特に、「ナンパマニュアルを書いたらどうか?」と意見をくれたT.Hさんには、
足を向けて眠れません。その一言から、ナンパCDの企画は始まりました。


今回のCDは、ナンパをなかなかスタートできない方を限定とした、
ニッチなものでして、しかも購入される方を、かなり選んでいます。

実は、性格が良い方だけに、販売しようと計画していたのです。

私はお金がなくて、生活が苦しかったのですが、
性格の悪い人には販売したくなかったんです。

「何?対決?オレは負けねぇ。」

とか、くだらないことに固執する人を、排除したかったんです。

ナンパで、機嫌が悪そうな人を除外するのと同じやり方です。

イヤな人とは、男女を問わず、関わり合いたくないものです。

なにしろ、通信販売をするのは初めてなので、どんなトラブルがあるのか、
予想がつきませんので、できるだけ小規模で、やらせていただきました。

最初から大規模でミスをしてしまうと、フォローが大変そうだったからです。

あくまでも実験販売!これが裏事情でした。

とても楽しかったです。


そして最後に、あらためて、

今回の「CDを買うか買わないか対決」
の結論を、言わせていただきます。


それは、ズバリ、



私の負けです。



私は、最初から負けていたんです。



本来、一万円で売るところを、半額にまけてたんです。



まけまくっていました。



こういうオチです。すんまへん。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  このメールマガジンは「まぐまぐ」http://www.mag2.com/を利用して
  発行しています。ご意見・ご感想はこちら fmtbank@s2.dion.ne.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



(2008年追記:)

初期のナンパCDは『声かけ編』しかなく、一万円で販売していましたが、
この「CDを買うか買わないか対決」の期間中のみ、半額で販売しました。

しかも値上げするなんてことを予告せず、最後、一気に値上げしていき、
「実は価格を大幅に負けてました」という、ベタなオチにしたわけですね。
(これは無意味に値上げする、よくある情報商材へのパロディでした。)

しかしまぁ、こんな変なマーケティングで、ご購入くださった方々には、
本当に感謝しております。今の私があるのは、この一番不安だった、
最初の時期を乗り越えさせてくれた、四年前の方々のおかげです。

そして当然ながら、その後、ナンパCDをご購入くださった方々には、
それ以上に、感謝の気持ちでいっぱいです。ある意味、恩人ですね。
おかげで長い間、ナンパ研究を続けられました。ありがとうございます!

なお、初期の「CDを買うか買わないか対決」でのご購入者は、
まぐまぐのメルマガ購読者、約500人に対して、14名でした。
これは、割合になおすと28%となり、かなり高い数値でしょう。

全力を出し切ったこともあり、そのエネルギーが伝わったんだと、
大勢の方が受け止めてくれた気がして、とても嬉しかったです。

posted by fmtbank at 15:22| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2004年09月30日

ネットショップ立ち上げ奮闘記(後日談)

さて今回も、ナンパに関する話題ではありません。

なぜか、「ナンパ教材」を販売する裏話について、
意外にも反響がありましたので、さらに追記です。

以下は、最初にナンパできるSHOPを立ち上げた時、
その裏話としてメルマガでお伝えした文章となります。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
     ロスト・イン・コングラッチュレーション 〜祝福の中で〜             

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は、ナンパのことは横に置いておき、
ネットショップについて、事実をさかのぼって述べたいと思います。

まず、情報起業やネットショップの本は、ほとんど読みました。(立ち読み)

いろいろ書いてありましたが、印象的だったのが、

「メルマガで商品を販売しようとしては絶対にいけない!」

という部分です。(売り込まないで、間接的に誘導するらしい)


へー、そうなんだと思うと同時に、へそ曲がりな私は、

それなら、思いっきり売り込んでみよう!

と思い、ただ売り込むのではつまらないから、

売り込むその姿勢を、いっそのこと、
そのまま企画にまでしてしまおうと思いました。

商品を売ろうとするのが、マイナスならば、
そのマイナスを、さらに強めようとしたんです。


なぜなら、マイナスにマイナスをかけるとプラスになります。

タダナンパ活動で培った、開き直りの法則です。

そして、「CDを買うか買わないか対決」にしてしまいました。

確かに、売り込まれるのはイヤなものです。

実験的に四日連続、売り込みメ−ルを送ると、
次々と読者が減りました。今までで一番減りました。


また、今だから言えますが、商品が出来る前に発売してしまいました。

ついに無一文になってしまったので、とにかく食費が必要だったのです。

しかし、何件かご注文は、いただいていたのですが、
すぐにお金を振り込んでくれたのは一人だけでした。

シネマスターさん、本当にありがとうございました!

あなたのおかげで、私は1週間、食べ物にありつけました。

そして次の週には、大勢の方から購入していただき、やっとそのお金で、
CD−RWを買えました。私の古いパソコンにはついていなかったのです。

まさに自転車操業・・・。


特に、もうすぐ発売!と宣言し、初めてお金を振り込んでもらった時から、
あまりにも、あわただしい日々でした。

裏切ってはいけないと、顔は青ざめ、部屋にこもりました。

外には出ません。ナンパしている場合ではなくなり、
気が狂ったように、CDづくりに没頭しました。

もともとナンパ音声の研究は趣味でやっていたので、意外に順調でした。
ビビッていたのは最初だけで、途中からは「イヤッホー!」と叫んだり、
ゲラゲラ笑いながら、つくっていました。

みるみるうちに出来あがりましたが、その頃の記憶はあまりありません。

完全に、とりつかれていました・・・。


完成品を聴いてみて、まるで他の誰かがつくったみたいに感じました。

他人事のように、「あー、ナンパって簡単なんだな。」
と納得してしまいました。

完成したCDを、全国に送ろうと郵便局に持っていき、窓口でいきなり、
「やっぱり、やめます。」と送る寸前でUターンして、
ナレーション部分を、録音し直したりもしましたが、とにかく完成しました。

完成した時点で、もう満足してしまい、パソコンの画面を見たくない、
もうウンザリだと投げやりになりました。頭痛がして、吐きそうでした。

このように、良いも悪いも含めて、やりたいことは全部やり尽くしました。

逆境の中での、突貫工事でしたが、うまくいきました。


そして私は、これからは、より誇らしげに、路上に立つことでしょう。

一円も使わずにナンパして、それを録音、商材にしてしまった男。

四ヶ月間、二つのプロバイダーの無料期間を利用。

ネットSHOPも無料期間、ノウハウも全部、立ち読み。

タダ、タダ、タダづくし。タダの男。

完全に自己満足ですが、

してやったりです。


本当に皆様、ありがとうございました。

死ぬほど感謝しております。

これからも生きますが。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  このメールマガジンは「まぐまぐ」http://www.mag2.com/を利用して
  発行しています。ご意見・ご感想はこちら fmtbank@s2.dion.ne.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



 <2008年追記>

当時は、やめたばかりのバイト代の数万円が、私の全財産でした。
それを使いはたし、無一文になった時に、教材を発売したわけです。

ハッキリいって、売れるかどうか自信はなく、やれることを全部やって、
ダメなら死んでもいいと覚悟していたため、心は澄んでいましたね。
やはり、そこまで本気で臨めば、物事は何でもうまくいくようです。

しかし大変なのは、実をいうと、この後でした。もう大丈夫!
ナンパだけで生活できるぞ!と、喜んでいたのも束の間・・・。

最初だけ、たくさん売れて、その後、全く売れなくなってしまい、
11月は1枚だけという、極貧の中で、追い込まれていきます。

しかし、それに比例するかのように、私は覚醒していきました。

テストタイプからゲットタイプへの脱皮です。(続きをどうぞ!)

posted by fmtbank at 12:55| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする