2020年08月01日

新しく「ナンパ・デモ」を始めます。

photo-1544502062-f82887f03d1c.jpg


あらためまして、家元です。ようやくコロナ時代
を生き抜くための最適解が出ました。7月中は、
混沌としていて大変でしたが、もう大丈夫です。

確かに、こんなにも街の女たちが閉鎖的になった
ことなど前代未聞ですが、どんなマイナスでも、
よく見ていると、かなりプラスが見つかります。

私も7月の最初は、あまりに反応が悪くなって、
そのショックで何度か「どうすればいい?」と、
朝まで眠れない日もありましたが、すでに余裕。

脱出プログラム』での暗黒の修羅場に比べて、
この程度のパズルなど、スルッと解けてしまい、
最近は笑いが止まりません。今までで1番ラク。

なので、その方法というか、考え方を諸君にも、
シェアしたい。それは「ナンパ・デモ」という、
新しい運動です。やり方は順次、お伝えします。

(なお『極秘ミッション』は4日後にスタート)

posted by 家元 at 10:06| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

可能性が狭まった、新しい世界にて

photo-1556011882-b21d3312ea8d.jpg


現在、新型コロナの影響により、女たちの反応は
かなり悪化している。私も過去の声のかけ方を、
すべて試したが、もちろん反応率は低くなった。

そこで新たに、コロナのための斬新な声かけも、
いろいろ試したが、これも残念ながら、たいして
効果はなかった。女たちは反応そのものが鈍い!

そこで出た結論が、今の時代、最も重要なのは、
「コロナを気にしていない女に当たる」ことで
どんなに方法を工夫しても、あまり意味がない。

思えば成功した時も、方法自体より、たまたま、
コロナなんか全然平気な超ポジ子さんに当たり、
勝手にうまくいっただけだった。あまりに単純。



ということは、超ポジ子さんを見つければいい、
だけの話になってくるのだが、これが以前よりも
難しくなった。顔の半分がマスクで隠れてるし。

だから表情が見づらく、ユックリ歩いている人に
声かけても、コロナに怯えていて無視されたり、
顔や体の状態で推測しようとしても分からない。

ならばマスクしていない女ならと、声かけると、
逆に、他人と話さないように心掛けているのか、
走って逃げられたりもする。オーマイガット~!

そんな感じで、先読みしづらくなっているため、
いちいち考えるのも無駄になった。コロナ以前
の観察力など、この新しい世界では邪魔になる。



こうして見ていくと、方法の工夫も、観察眼も、
すっかり効果が薄れてしまったコロナ時代だが、
これを「つまらなくなった!」と嘆くのは簡単。

でも逆から考えると、声のかけ方も工夫しない、
ターゲットの選別もせず、とりあえず声かけて、
超ポジ子さんに当たるまで、声かけ続けるだけ。

そんなシンプルな正面突破が、最も通用するし、
何も考えずに出来る。これは、ある意味、ラク。
実際、初心者のやり方だから、誰だって出来る。

つまりコロナにより、声かけの多様な可能性は、
ゴッソリ削られてしまったが、むしろ選択肢が、
少なくなって、やることは単純化されたんだね。

(注:『極秘ミッション』開始まで、あと3日)

posted by 家元 at 10:03| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

全ての反応がマイルドになった新世界

photo-1572851899646-a1f69c664e1e.jpg


確かに新型コロナによって、女たちの反応は悪化
してしまった。特にコロナ以前を知っている人は
その反応の落差に必ず大きなショックを受ける。

なんせ、やたらと無視が増えた。ところがこれを
本当に反応が「悪くなった」と捉えていいのか?
コロナ時代には、絶対にプラスの面はないのか?

もちろんプラスもあるに決まっている。それは、
しばらく声をかけ続けていると、やがて気づく。
これまでになかった、新しい世界が現れてくる。

あれ?もしかしたら逆に辛くないかもしれない、
そんな不思議な印象を持ち始めるんだ。なぜなら
ひどい罵声を浴びたり、冷たい断りが消えてる。

女たちが全体的に大人しくなってしまっていて、
こちらに攻撃的な態度をとるものがいなくなり、
みんな、サッとこちらから離れるだけで、ラク!



最初こそ、無視されることが急増して、凹むが、
これは裏を返すと、強いネガな反応自体も減り、
ポジも薄くなれば、ネガも薄くなっている状態。

今の女たちは、無視するか、一瞬、見てくるか、
反射的に離れて、走って逃げたり、言葉で断る
にしても、マスクの下でボソボソと喋るだけだ。

それらの反応は、あまりに消極的で、たいした
ことがない。これがコロナ以前だったら、もう、
何の遠慮もなく暴言を吐いてきたりと、攻撃的。

マスクもないし、露骨に嫌な顔してるのが見え、
そういう冷たい反応にジワジワと心を削られて、
弱ったところに、急に罵声を浴びたり、疲れた。

それが今は、ただ機械的に、こちらから離れて、
無表情で消えてくれる。だからダメージも少なく
以前より圧倒的に、声かけるのがラクになった。



だって、こっちはね、いい反応をしてくれる女、
超ポジ子さんに出会うのが最大の目的。しかし、
彼女に出会う前に、途中で、疲れ果ててしまう。

声をかけまくっていると、いろんな厳しい反応
を受けて傷つくし、ひやかしもあって、以前は、
本当にノイズが多かった。それが全部、消えた。

正直、コロナ以前の女たちは強かった。例えば、
二人組とか集団に声かけると、バカにされたり、
ナメられて、負けることもあったが、今は皆無。

もう誰であろうと、怖くもなんともない。大抵、
マスクつけてて顔もわからないし、小声で呟き、
いわば全ての反応がマイルドになってしまった。

コロナ以前のワイルドな女たちは、もういない。
すっかり縮こまって内向的で、全く敵じゃない。
ゆえに不思議な程に、声かけやすくなったんだ。

(注:『特攻ミッション』が再販されました!)

posted by 家元 at 06:58| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

ついに社会運動となったナンパ

photo-1562639916-627ffe5f9539.jpg


リクエストがあったので『特攻ミッション』を、
再販しましたが、これは本来、1回こっきりの、
新型コロナのための期間限定プログラムでした。

ちょうどコロナ騒動が始まった2月、3月頃に、
毎週、配信していたものです。あくまで一時的に
これで乗り越えてもらいたいと思っていました。

どうせ、すぐにコロナが、たいしたことないと、
分かって、夏になる頃には、元通りになると思い
再販する予定はなかったのですが読みが外れた。

まだ冬はコロナが得体の知れない未知のもので、
緊張感があったが、春が終わり、結局のところ、
インフルエンザの3分の1程度の害とわかった。

ところが、そうして夏になり、開放的になって、
日常が戻ると思いきや、緊張感のあった冬より、
もっと女たちの反応は閉鎖的になってしまった!



それもこれも、マスコミによる、コロナ怖い!の
長期間による洗脳のせいです。今も、PCR検査
で陽性者が増加してる事を、わざと強調してる。

いいんだよ、別に。夏に感染者数が増えるのは、
政府の計画通りじゃないか。新型コロナからは、
誰もが逃げられない。必ず感染者数は増加する。

そして、ある程度、感染者数がピークに達して、
そこからユックリ下がっていく。これなくして、
収束することはなく、問題は、そのタイミング。

だから政府は、最も症状が出にくい夏にピーク
を持ってくれば、被害が最少に抑えられるとし、
今はGOTOキャンペーンもやり、放置してた。

しかし、いまだに大衆がギャーギャー騒いでは、
その顔色を見て知事どもが余計なことをします。
今、感染者数を抑えてしまったら、最悪なのに!



もし、この夏に、また非常事態宣言とか出して、
感染者数を抑えたら、そんなの一時的なわけで、
またも感染のピークを先延ばしすることになる。

すると秋とか冬にピークが来て、重症者が増え、
老人がバタバタ死ぬことになる。だから今こそ、
この夏こそ、最大限まで感染者数を増やすべき。

すると秋には下がり、集団免疫が形成できた後、
不安だった冬を迎えられる。ゆえに、この夏は、
本来、全く自粛は不要であり、全開オープン!

これでもか!これでもか!と、人々と接触して、
転げまわるほど、遊びまくるべきです。つまり、
ナンパすればいい。そうして自分の姿勢を示す。

これはデモに行くことと同じで、デモとは抗議。
あまりに無意味な抑圧にNO!と、身をもって、
表現することで、まさにナンパは社会運動です。

(いよいよ『極秘ミッション』は明日、開始!)

posted by 家元 at 15:10| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

さぁ立ち上がれ!ナンパデモじゃ~!

running-498257__340.jpg


世界中で、コロナに対するデモが行われている。
この程度の被害で対策などするな!という抗議。
もういい加減、この茶番に気づき始めたんだね。

イギリスではマスクなんてしない!というデモ、
ドイツでも、いつまで自粛すんだ!やめろ!と、
二万人がマスクなしで集まってデモをしていた。

しかし日本ではデモは起こらない。おとなしく、
周囲の目を気にしながら、いまだに三密だとか、
くだらないことを言って、委縮して生きている。

とっくにコロナなど収束しているのに、政治家、
つまり爺さんや婆さんに、ワシらが不安だから、
青春を犠牲にしろ!なんてワガママに従ってる。

まさに自分勝手にも程がある。この狂気じみた、
過剰な全体主義に対して、怒りを感じないかい?
もし少しでも感じるなら、ナンパデモに行こう!



なんとまぁ面白い時代になった。たかがナンパ
をするだけで、それが自分の生きる姿勢を表し、
れっきとした社会運動にもなる、新しい世界だ。

デモというのは抗議行動、プロテストであって、
身をもって自分の立場を示す、示威行為である。
それが、不特定多数の他者に声をかけることだ。

もはや成功するとか、GET数がどうとかいう、
そんなものよりも、ナンパすること自体が大きな
意味を持つようになった。力強さが与えられた。

本来、デモとは力を持った政府によって弾圧され
潰される危険性もあるが、日本のナンパデモは、
そんな暴圧などなく、あるのは自粛の空気のみ。

この中途半端なウジウジした空気をすっ飛ばし、
「俺は100%生きる!」と自ら宣言するのが、
ナンパデモであり、あなたの参加が日本を救う。



ハッキリいって、日本ではコロナは怖くないし、
とっくにパニックも終わっている。そして今は、
日本全体が「地蔵化」しているだけ。動けない。

声かけたいのに声かけれないことが「地蔵」で、
思考停止のまま、自分の殻に閉じこもっている、
あの非生産的な状態が、日本全体に広がってる。

君が何もしなければ、その「地蔵化」に加担し、
さらに日本をダメにしている、ガンにすぎない。
もし何か、活性化できることがあるならやろう。

仕事や商売で新しい取り組みが出来る人はやり、
もし何も浮かばない者は、ナンパをすればいい。
デモというのは誰もが参加できる手軽さがある。

残念なことに、今、この国は、恐れから全体で
自殺しようとしている。これを止めるためにも、
動ける者から、動くしかない。武装ボッキせよ!

(『極秘ミッション』は、本日よりスタート!)

posted by 家元 at 10:01| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

ようこそ!フォースの世界へ

photo-1574759876461-89d7b95a000f.jpg


極秘ミッションZ』の第1号を配信しました。
お聴きの通り、これから今まで伝えてこなかった
秘術を明かしていきます。それは非常識な世界。

普通、ノウハウもので「秘術を伝える」なんて、
そんな謳い文句は大げさで、実際は、そんなに、
たいしたことない、ググれば得られる情報です。

しかし『Z』に関しては、かなり漫画チックで、
信じられないテクニックが出てきます。むしろ、
ウソつき!と思われてしまうかもしれませんね。

でも現実は、多くの大衆が常識と思い込んでいる
世界なんて、ちっぽけなもので、もっと多様で、
何でもありの世界がある。それがダークサイド。

この夏に伝えていく『Z』は、まさに闇の技術、
スターウォーズのフォースの世界です。どうか、
常識を捨てて、自分の体験だけを信じて下さい。

(まずは第1号のミッションを試してみよう!)

posted by 家元 at 08:20| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

第一週のミッションは透視能力です。

monitor-1054708__340.jpg


今週から始まった『極秘ミッション』の課題
は透視です。言葉を使わず人の心を読みとる。
これは超能力ではなく、当たり前の能力です。

ただし普通の人は、意識して使ってないので、
まずはジャンケンの先読みという、遊びから、
簡単に出来ることから、始めてもらいました。

別に家元みたいに100人連続でジャンケン
に勝ったり、極端なことは不要。あの当時は
かなり神がかっていて、やりすぎてました。

そんな記録を目指すより、たんに軽く試して、
自分にも透視能力があるかも?と思えたなら、
それだけで充分です。また、ダメな人もOK。

ジョジョのスタンドに、多様性があるように、
人の能力にも、向き不向きがあって、透視も、
自分に向いているかどうか?を確認するだけ。

次週は、さらに違う能力も試してもらいます。

posted by 家元 at 09:53| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

底抜けに明るく、はみ出ちまおう!




これは先日、ドイツで行われたコロナデモだが、
大勢がマスクなしで集まって、盛り上がってる。
反マスク、反ソーシャルディスタンスをネタに。

もうこれ以上、コロナの茶番に付き合わないと、
政府の過剰な対策に対して、抵抗の姿勢を示し、
しっかり抗議しているのが、本当に素晴らしい。

15分位のところに、この動画主の細い女子が、
ナチ扱いされて、強く言い返してるところとか、
20分位の反マスクのアジテーションも最高!

言いたいことはな、全部言ったるで~!という、
底抜けの明るさ、オープン性に満ちているのが、
今の日本のビクビクして委縮しているのと真逆。

「楽しまなきゃダメ!しかめっ面で、デモとか、
続かないから」と主張されてるように、我々も、
ナンパ・デモでは、これ位の開放性で臨みたい。

posted by 家元 at 09:31| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

今までは全て、前フリにすぎなかった。

welder-2964752__340.jpg


現在は『極秘ミッション』の製作に没頭中です。

ハッキリいって、この16年の中で最も楽しい。

なぜなら、これを発表したいがためにブログも、

他のプログラムも始めたのだから。いうならば、

今までは前フリにすぎなかったが、ついに本番。

もはや遠慮はしない。初めてのフルスイングだ!

posted by 家元 at 14:45| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

10年前の伏線を回収しました。

banner-1005546__340.jpg


10年前、透視をテーマにした音声メルマガで、
ナンパ最大の極意を見つけた!と発表しました。

しかし、いつの間にか、その話はなかったこと
になってしまい、全てカットし、現在の新しい
『脱出プログラム』からは削除されています。

その内容は、数字の透視で連絡先を聞き出す、
というやつです。覚えている人もいるのでは?
(ナンパ最大の極意を、問いかけて終わる号)

なんで、これをカットしたかというと、結局、
あまりに感覚的で伝えるのが難しかった。もう
普通の人は無理だ!と、あきらめてしまった。

ところが、あれから10年もたって、ようやく
難しかった、ナンパ最大の極意というものを、
しっかり伝えられる日が来ました。伏線回収!

(本日の『極意ミッション』にて全公開です)

posted by 家元 at 16:02| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

最後のキーは渡した。さぁ開けよう!

key-2114459__340.png

ようやく『極秘ミッション』の第2号において、
ナンパの最大の極意を伝えたが、わかったかな?

これまでも「これこそ極意だ」と乱発してきて、
やたら「極意」の安売りをしてきてしまったが、
本当のガチのやつは、今回、伝えたやつである。

その証拠に、完全には明言していない。だって、
出来やしないからね。本当の真理というものは、
ただ指し示すことしか出来ない。言葉じゃ無理。

この上のカギが、ただの画像にすぎないように、
他者が指し示せるキーなど、仮想のニセモノで、
実際に君が、自分でカギを差さないといけない。

そうして初めてカチャリと音がする。どうだい?
出来そうかな?半信半疑な人も、いるようだが、
それなら、そのまま古い世界に住んでればいい。

(だが新しい世界は、君を長年、待っている!)

posted by 家元 at 09:35| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

別に「透視」なんて出来なくていい。

monitor-1054708__340.jpg


第1週は「透視」に挑戦してもらったが、やはり
難しかったようだ。結局、誰も目覚めなかった。

でも別に、いいんだよ。透視なんて出来なくて。
あくまでも最初のお遊びとしてのイントロだし、
本当に伝えたかったことは、別にあったからね。

それが『極意ミッションZ』第2号のタイトル、
「最大の極意インセプション」で示した通りで、
男の優位性というのは、他にあるということだ。

しかし、これはまだ始まりにすぎない。今後は、
とても信じられやしない、SFの世界へと進む。
前に進む覚悟は出来てるかな?常識は崩れるよ。

まぁ信じない人は置いていく。もう低レベルの、
大衆が分かる段階のノウハウは終わり。今後は、
初めての上級編となる。もう一切、遠慮しない。

posted by 家元 at 09:54| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

諸君は秘密結社『Z』のメンバーだ。

photo-1544502062-f82887f03d1c.jpg


よくもまぁ、ここまで生き残ったものだと思う。
なんせ、とんでもなく長い時間をかけて、計画は
進められてきたのだから、普通ならば脱落する。

多くがナンパを引退したり、ついていけないと、
興味を失って消えていったが『極秘ミッション
に到達するまで残った者には、敬意を表したい。

あなた達は選ばれたんだ。もちろん私ではなく、
セカイによってね。たまたま参加しただけとか、
すでにナンパを引退していても、かまやしない。

今回はコミュニケーションそのものに対しての、
革命なのだから、その未知を探求する好奇心が、
かきたてられているのなら、それだけでも充分。

いずれにせよ、諸君は同志である。活動自体は、
1人で孤独に内密で行われるが、我々はみんな、
運命の黒い糸で結ばれている。武装ボッキせよ!

posted by 家元 at 09:42| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

「新しい日常」に対する徹底抗戦

photo-1541284875349-799cdedb0d84.jpg


多くの人々は、この暑い中でマスクをして、実は
科学的には意味のないソーシャルディスタンスを
従順にとったり、相変わらず窮屈に生きている。

この「新しい日常」に対しては、さすがにもう、
勇気ある医師たちが異を唱えたり、世界中でも、
過剰なコロナ対策に反対と、デモも増えてきた。

それは当然であり、私も心底、応援しているが、
だからといって、どんな場所でもノーマスクで、
好き放題に生きてやる!なんて、思いはしない。

ただただ反抗しても、憎しみ合うだけだからね。
ある程度、形だけは、洗脳された大衆に合わせ、
心の中では全く気にせず、徹底的に超越したい。

それはつまり、愚鈍な管理者から押し付けられた
「新しい日常」などではなく、自ら創り出した、
真の「新しい生活様式」に従って、生きること!



それが、この夏、『極秘ミッション』にて伝える
新しいナンパ、新しいコミュニケーション技法で
ハッキリいって、これは世間で認められてない。

むしろ、そんなのありえないと非難されてきた。
だったら別にいい。他者に知らせないで、私は、
散々、使いまくって、おいしい目にあってきた。

しかしコロナの「新しい日常」が、あまりにも、
非科学的だったので、だったら、その代わりに、
こっちも、非科学的なものを、日常化してやる。

これまで非常識だと切り捨てられてきた秘技を、
当たり前のものとして広めてやろう!と決めた。
それを「新しい日常」として確立し、対抗する。

そういうわけで、まず『極秘ミッション』にて、
集まった少数精鋭に限定して公開し、抗戦運動を
順次、始めていきたい。キーワードは『Z』だ。

posted by 家元 at 16:42| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

僕は君たちに武器を配りたい。

photo-1519206248810-757d77c2248c.jpg


僕が君たちに配りたい武器は、非科学的な力だ。
それも、この世で最も弱い力とされているような
ほとんど計測不能で、多くが無視してきたもの。

はたして、そんな弱い力が、今後の混乱する社会
を生き抜くための、大きな武器になるのか?と、
疑問を持つかもしれないが、弱いからこそいい。

香港のデモ運動の結末を見ても、わかるように、
いくら強い力で反発しても、より強い力によって
鎮圧されてしまう。憎しみが憎しみを呼ぶだけ。

しかし弱い力は、どうだろう?新型コロナ騒動を
勉強したら、わかるように、最弱のウイルスが、
世界中を席巻してしまったのは、弱いからこそ。

弱くて見えない力は、人々に気づかれないように
浸透していき、そんな宿主の力まで利用できる。
ゆえに僕は君たちに最弱の力を配ることにした。

(本日の『極秘ミッション:Z』にて初公開!)

posted by 家元 at 14:35| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

世間から受け入れられない『Z』の正体

banner-1005546__340.jpg


ようやく『極秘ミッションZ』の第3号にて、
『Z』の正体を明かしたが、どう思ったかな?
(音声データのタイトルを読むと、わかるよ)

やはり予想した通りだと、すんなり受け入れ、
すでに自分でも、少し使っていた人もいれば、
拒否反応を起こした人も、いるかもしれない。

不思議なことに『Z』に対しては、死んでも、
認めたくない!とアレルギーを起こすタイプ
がいて、彼らは一生、真実から背を向けてる。

あたかも、どんなに新型コロナは怖くないと、
データで伝えようが、全く耳を貸しやしない、
高齢者のように、ハッキリ断絶しているんだ。

同様に『Z』も、多くの大衆には無視されて、
非難されるものだが、いいんだよ。少数精鋭
の選ばれし者だけが認めて、使いこなせれば。

posted by 家元 at 18:12| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

第4段階は「フォース」の修行

photo-1574759876461-89d7b95a000f.jpg


これまでナンパ修行を5つの段階に分けてきた。

1:『型』(同じ台詞や動きを、繰り返すこと)

2:『技』(陰と陽を使って、会話を流すこと)

3:『芸』(面白トークや笑いを研究すること)

4:『術』(相手と和み、深~くつながること)

5:『道』(自分なりの運命を開き、覚醒する)



以上の五段階の中でも、最も努力しづらいのが、
第4段階の『術』だった。むしろ努力などせず、
どんどんラクにしていく、無意識の世界だから。

この感覚の世界は、なかなか伝えづらい領域で、
諸君が、ついてこれるように、少しずつ様子を、
うかがいながら明かしては、計画を進めてきた。

まずは『ブラックミッション』で催眠術を扱い、
ホワイトミッション』では自己催眠や瞑想と、
基本から学び、無意識に親しんでもらったわけ。

そうして最後は、真の実践編ということで今回、
極秘ミッション』まで到達できたという流れ。
やはり最初から、これを公開しても難しかった。

なんせ第4段階の「術」は、スターウォーズの、
フォースの世界。そしてフォースは4番目という
意味もあるように、最後の方に学ぶべき極意だ。

posted by 家元 at 15:08| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

超越した存在、それが絶人(ゼット)

photo-1572851899646-a1f69c664e1e.jpg


普通の人間から超越した存在を『絶人』と呼ぶ。

ナンパ修行における最高峰のレベルに達した者で
アルファベットのラストである「Z」が当てられ
『絶人(ゼット)』という読み方となっている。

これは絶対的な人という意味でもあり、同時に、
「想像を絶する」のように「人を絶する」という
意味もある。つまり陰と陽を超越した能力者だ。

かつてニーチェは超人思想を提唱したが、結局、
失恋をキッカケに気が狂って、向こう側の世界
に行ったきりとなり、彼は戻ってこれなかった。

しかし家元はギリギリで、あちら側から帰還し、
そこで新たに「絶人」思想が生まれた。我々は、
ニーチェの亡骸を無駄にせず、さらに前進する。

(さぁ『極秘ミッション』で武装ボッキせよ!)

posted by 家元 at 15:28| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

今週の課題だけは、クリアしよう!

cyber-4610993__340.jpg


すでに『極秘ミッション』は第三週に入ったが、
実は、まだまだ、たんなる準備期間にすぎない。

これまでの課題は、お遊び感覚でやればいいし、
透視やインセプションも難しすぎる部分があり、
出来なかったら出来なくていい種類の術だった。

しかし第三週で提示した、手の感覚に関しては、
できれば絶対に身につけておこう。正直いって、
これが分からない者は、残りの課題など不可能。

完全に落ちこぼれてしまうので、どんなに微妙
であろうとも、この感覚を掴んで、次のレベル
に進んでほしい。次回からが、いよいよ本番だ!

posted by 家元 at 12:38| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

諸君に「3つのキー」を差し上げたい。

padlock-3062259__340.jpg


現代人は、自分の能力の多くを封印しています。
もう最初から、そんなの出来るわけがないしと、
可能性を無視したり、時には非難までする始末。

そこで『極秘ミッション』では、常識を超えた、
本来の能力を解放してもらうために、3つのキー
を用意しました。つまり封印を解くためのカギ。

それを段階を踏んで1つずつ、渡していきます。
1つ目より2つ目、2つ目より3つ目のほうが、
断然、難しいし、信じられない現象を起こせる。

最終的に3つ全ての封印が解けた時、いったい、
何が起こせるようになるのかというと、それは、
「時間の逆流」です。その時、諸君はZとなる!

posted by 家元 at 16:19| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

ついに『テネット』が公開!

tenet.png


本日、映画『テネット』が海外にて公開された。

まずはヨーロッパとアジア圏からスタートという
変則的な公開で、まだアメリカはコロナで映画館
が全てはオープンしていないため後回しである。

これは異例中の異例。ほとんどの大作は、現在の
コロナ禍で公開しても、客の入りが悪くて製作費
を回収できないから、ずっと後に延期していた。

しかしクリストファーノーラン監督は、映画館を
復活させるための起爆剤にしたい!と、儲けなど
二の次にして、早期の公開を強行したのだった。



実は家元も、このノーランの心意気に刺激されて
本当なら秋に延期した方がいいとは思っていた、
極意ミッションZ』を夏に開始したのである。

だって、まだまだナンパを本格的に始めるには、
時期が早かったからね。それでも、立ち上がろう
としている人達への応援歌としてやりたかった。

結果的には、予想通りの赤字でも、不思議な程、
今までで1番、楽しんで配信できているわけで、
心底やってよかった!と思う。本日もヨロシク!

(最新号は「一瞬で信頼を得られる秘術」です)

posted by 家元 at 16:57| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

中2のように考え、小2のように行動

pic_g022.jpg


私は今、秘密結社『Z』にて、特殊能力に関する
任務についている。それは諸君に「時間の逆流」
の術を伝授し、第三次世界大戦を止めることだ。

そんなことをガチで思い込んで、日々、楽しく、
生きているわけだが、もちろん子供じみていて、
いわゆる「中二病」的なのも、わかってはいる。

しかし普通に、常識通りに考える大人はクズで、
どうしようもない惰性の家畜でしかなく、今回、
無意味なコロナ騒動を起こした、張本人である。

だからもう、大衆は完全に見切ったので、すでに
遠慮はなくなった。中二病だろうが、気にせず、
大衆とは違う、我がセカイに生きることにした。



ただ、常識がこびりついた腐った大人ではなく、
中二のように考えるにしても、行動することは、
もっと無邪気な小学二年生、小2のようにやる。

やはり中2は自意識過剰すぎて行動しづらいが、
小2は、まだまだ素直で、疑いなく行動するし、
あのシンプルさを、大人の我々は見習うべきだ。

例えば、今週の『極意ミッション』で紹介した、
「一瞬で信頼を得られる秘術」なんかは、もう、
理屈で考えたら、ありえない!と誰もやらない。

私は、この秘術を10年以上、女に使ってるが、
かつて1度たりとも、「それ知ってる!」とか、
言われたことがない。全員が初見で驚いていた。

あんなに簡単で1秒で出来るのに、なぜ世間に、
広まらないのか?謎でしかないが、ぜひ諸君は、
小2のように素直に試そう。理屈よりも結果だ!

posted by 家元 at 16:49| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

コロナを恐れる人々が激減した8月

time-3863105__340.jpg


ようやく、コロナ騒動は落ち着いたようですね。
見ての通り、マスクは健在だけど、多くの人が、
さすがに目が醒めたのか怖がらなくなりました。

確かに7月は、コロナの陽性者が増えていって、
不安が高まっていきましたが、8月になったら、
ピークアウトして、みんな、冷静になってきた。

いずれにしろ全然、被害がないわけで、熱中症
の方が大勢死んでるやん!と慎重派の人でさえ、
バカらしくなってきて、マスコミさえ変化した。

全く自粛しなくていい、ノーマスクでOKです、
と主張してきた上久保教授までがTVに出たり、
コロナを指定感染症から外す議論も活発化した。

あと安倍首相が退陣を発表したことが、すでに、
コロナ騒動が、ひと段落ついた証でもあります。
これにてノビノビとナンパできる日々が戻った!

posted by 家元 at 13:06| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする