2020年09月03日

秋をナンパのピークに考えていた。

pic_b027.jpg


9月に入りました。これから次第に涼しくなる。
実をいうと、この夏はナンパに向かないと考え、
秋になってから盛り上げようと思っていました。

別にコロナ問題は気にしないにしても、やはり、
マスクをして声かけてる人がほとんどでしょう。
そうなると、暑さが、かなりネックになります。

ちょっと活動しただけで、マスクの中は汗ダク、
グショグショになって、汗でにじんできたりと、
今年の夏ほど、暑さがこたえた時期はないです。

だからまぁ夏は、ほどほどにして、秋になる頃、
涼しくなってから、ガッツリ本気でやればいいと
正直、夏は捨てていました。たんに流しただけ。

今年の7月は不思議な程、涼しかったのが、8月
になった途端、猛暑が続き、これはアカンと思い
このブログでもナンパデモの提唱を休みました。



ただし、その代わり、ピークとなる秋に備えて、
新しい技術を身につけ、生まれ変わってもらおう
と思ったのが、『極意ミッション(Z)』です。

これは今までのノウハウと違って、体得するのに
時間がかかります。1日とか1週間とかで、すぐ
出来るようなものではなく、最低1ヵ月は必要。

ゆえに、この暑い夏の間に、ひっそりと練習し、
いつの間にか、達人になってもらう計画でした。
でも伝えるのも、やはり難しい部分があります。

今週の第05号の「見えない力の超リラックス」
などは今までで1番苦労しました。なんたって、
非言語の技術を、実録音声で伝えるという難題。

いずれにせよ、この見えない感覚の技術自体は、
コツを掴めば、あまりに簡単。でもそのために、
自分の感覚で試行しないと、何も起こりません。

posted by 家元 at 15:20| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

TENETにインスパイアされて

EgY8C5TUMAI7PPs.jpg


これは『TENET』の中国版のポスターだが、
そのままタイトルを訳して「信条」となってて、
なんか渋いっすね~。日本では普通にテネット。

実は、この『TENET』に、かなり触発され、
極意ミッション(Z)』を開始していました。
今年に入っての記事はもう、そればっかりです。

「第三次世界大戦を防ぐ」とか、秘密結社とか、
時間の逆流だとか、全部そう。この映画の世界を
自分で想像しながらリンクさせて、進めてきた。

ただ実際に映画を観てしまうと、ガッカリして、
興味を失くしてしまうことが多いので、まずは、
『極意ミッション』の配信が終わるまでは我慢。

できるだけ観ないようにし、その楽しみだけで、
集中して残りの配信を続けたい。諸君にとって、
通常の世界観が激変するような内容を届けます!

posted by 家元 at 16:44| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

ダメもとで、やっちゃえばいいだけ。

photo-1571149828488-1cc5695847a3.jpg


今週のミッションは、これまでで最も難しいため
多くが挫折すると思う。過去の4回の課題では、
ごく短時間で出来るものだったが、今回は違う。

少なくとも数分はかかる。別に何の確証もなく、
数分間も『Z』を試すこと自体が難しい。実は、
やってみたら、あまりにも簡単なのに出来ない。

不思議なことに、声をかける行為はダメもとで、
バンバン行動する人が、『Z』は試しもしない。
簡単だからやればいいのに、彼はやらないんだ。



これは以前、催眠術にチャレンジしてもらった、
ブラックミッション』でも感じたが、なぜか、
無意識に働きかける技術になると逃げたりする。

声かけと同じようにダメもとでやればいいのに、
不思議なほど、試さない。声かけなんかよりも、
よっぽどワンパターンで簡単なのに、やらない。

なぜなら心の奥底で恐れている。絶対にムリと、
腰が引けていたり、根底の人生観が崩れるので、
目を向けない。真の喜びは、目の前にあるのに!

posted by 家元 at 13:33| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

5本の世界軸でナンパを楽しもう!

pic_e039.jpg


ナンパは、ただ声をかけてGETすることを目的
にしても楽しめない人達が多い。やるだけの為に
頑張れない者や、そもそも、ほぼ成功しない人。

彼らにとって、声かけとGETだけを考えると、
ナンパは苦行になってしまい、途中で挫折する。
そこでブログでは5つのラインを推奨してきた。

1:声をかける
2:エピソード
3:お笑い
4:無意識
5:エロ


まず先程から出ている、世間一般のナンパでは、
1の声かけと、5のエロだけを重視したもので、
いろんな女とSEXしまくって刺激的に楽しむ。

ただし、1の声をかけるのと、5のエロとでは、
ハッキリ別物として区切ったほうがいい。まず、
声かけは、声かけだけでも成立する遊戯として。

何人に声かけられるか?そして今日は、どんな人
に偶然、出会うのか?といったことだけでも成立
してしまう程のゲーム性があり、修行にもなる。



そして、そんなギャンブル性のある、1の声かけ
と5のエロの間に、さらに三つのラインがあり、
それぞれの世界軸を意識すれば、さらに楽しい。

2のエピソードは要するに、ノンフィクションの
エピソードトークであり、これを研究するほど、
話題が増え、ずっと話を続けられるようになる。

3の笑いはブッ飛んだ、お笑いトークで、いかに
相手を爆笑までもっていけるか?のラインであり
これも中毒性がある。ウケれば好かれるからね。


さらに4の無意識が『極意ミッション』で扱う、
究極のコミュニケーションだ。こちらも同様に、
相手に働きかけ、変化を起こそうとするライン。

しかし、これまでの明確な分かりやすさはなく、
完全に感覚の世界なので、自分で確信が持てず、
試すことさえ、腰が引けてしまうかもしれない。

それでも半信半疑で進む者は、予想もしなかった
ウソだろ!という感動を手に入れることになり、
以後、ナンパの質が全く変わることになるんだ。

posted by 家元 at 15:31| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

ナンパの5つの「線」が変化するとき

gorin


繰り返すが、ナンパには5つのラインがあって、
それぞれを意識することで、活動が豊かになる。

1:声をかける
2:エピソード
3:お笑い
4:無意識
5:エロ


別に、5のエロで結果が出なければ意味がない!
なんて重く考えず、それぞれのラインで研究し、
自分の弱点を補強していき、人生を開けばいい。

単純に出会いがない人は、1の声かけを重視し、
他者と話すのが苦手な人は、2のエピソードを、
徹底的にやる。笑いのセンスを磨くのは、3だ。

また無意識の達人になるためには4のラインで、
自分が伸ばしたい、コミュニケーション能力を、
独自に開発できるのがナンパの懐の深さである。



なお全てのラインは、あなた側から、相手へと、
投げかけることで始まる。例えば声かけるのも、
自分からやるわけだが、別に無視されでもOK。

そんなの期待せず、とにかくドンドンこちらが、
一方的に投げかけて、相手からリアクションが、
返ってきたら、またそれに投げ返すだけのこと。

つまり最初は、常に一歩通行の「線」にすぎず、
相手側から、逆方向の線が返ってきて、初めて、
「線」は「円」となり、双方向でつながるんだ。

そして何度もやりとりするのが「円」が回転し、
会話が盛り上がっていく様子であり、最終的に、
相手との絆が生まれて、「円」は「縁」となる。

だから5つのラインは、相手との交流を意味する
5つの「円」でも表されて、それが回転していく
5つの「輪」となり、「ナンパ五輪」となった。

posted by 家元 at 13:14| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

どうだい?寝オチしたかな?

photo-1567160702099-5a0f932bad59.jpg


この2週間、寝る前に『Z』の訓練をするよう、
伝えてきたが、どうだい?感覚は目覚めたかな?

これまで寝つきが悪かった人は、いつの間にか、
寝オチしてしまい、グッスリ眠れるようになり、
満足したかもしれないが、それはもったいない。

もし体に不調があるなら、ちゃんとトレーニング
を丁寧にやったほうが、さらに体調よくなって、
『Z』の真の恩恵を実感できるようになるから。

例えば私も、先週の『極意ミッション』の制作が
かなりギリギリでハードだったため、目が疲れて
ボンヤリして見えなくなり老眼のようになった。

それでも夜、寝る前に『Z』の訓練を長めにやり
一晩寝たら、すぐ視力はハッキリと戻っていた。
こうして自分の悪い部分を回復するのに役立つ。



そういうわけで、センスを磨きながら、同時に、
自分の体調を整えてもらったわけだが、今週は、
さらに『Z』の力をパワーアップしていただく。

これまでは、寝る前にやるだけのラクに出来る、
訓練ともいえない簡単なものだったが、今週から
初めて本格的な立ってやるトレーニングに進む。

というのも、多くの者が『Z』が自分に出来ると
なかなか信じることが出来なかったので、何とか
時間をかけ、心の準備が出来るのを待っていた。

いかに『Z』がナンパに革命を起こすか?という
メリットに気づいてもらうためにも、少しずつ、
ハードルを上げながら慎重に紹介してきたんだ。

そして、いよいよ機は熟した。本日、配信する、
第06号「魔女と立禅と初めての成功」を聴き、
自分のやるべきことを理解しよう。幸運を祈る!

posted by 家元 at 15:04| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

「えっ!ウソでしょ?」という体験

learn-4338932__340.jpg


ナンパの最大の醍醐味は、自分でも驚くような、
「えっ!ウソでしょ?」という意外な体験であり
無理だと思っていたイイ女をGETしたりする。

しかし、そんなベタな成功以外に、同様に驚き、
心の底から感動できることがある。それが『Z』
と呼ばれる、ナンパ「第4の力」の発現だった。

今週の『極意ミッション』でも、家元が試して、
初めての成功したときの音声を収録しているが、
その喜びようは、あまりに新鮮でみずみずしい。

特に注目してほしいのは、半信半疑でやってて、
それで成功している点。別に確信を持たずとも、
うまくいくんだ。それを繰り返すと確信になる。

先週の第5号でも、最後に『Z』が成功してて、
「こんな短時間で!」と自分でも驚いているが、
こうした女達の意外な反応により、自信がつく。



ところで今、限定で映画「インターステラー」が
リバイバル上映されている。この作品は私の生涯
ベスト1なので、DVDは飽きるほど観ていた。

なので、すでに分かりきってる内容を、わざわざ
映画館に行くのは面倒だなと迷ったが、それでも
こんな機会は珍しいからと、義理で観に行った。

そしたら、めちゃくちゃ驚いた。池袋のIMAX
での日本最大の画面に映る「インターステラー」
は全く別物のような迫力で、初見のように感動!

うわ~!面倒でも観に行ってよかった!と大満足
したのだが、実は『Z』における成功というのも
この意外な感動に似ている。つい油断するんだ。

『Z』の力というのは、どこか、すでに知ってて
あえて、やる気にならなかったりする。ところが
実際に自分が出来ると、その感動はすさまじい。

(私も人生で最も驚いたのは『Z』との遭遇だ)

posted by 家元 at 09:07| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

これまでの人生で最も驚いたこと。

black-hole-4092609__340.jpg


これまでの人生で最も驚いた出来事は、やはり、
自分の中には「何もない」と知ったことである。
その瞬間、腰を抜かすほどビックリして大感動!

いわゆる悟りの一瞥と呼ばれるものだが、まぁ、
これはあまりにも個人的で、共感できる人など、
千人に1人、万人に1人もいないかもしれない。

だから、このあまりに内向的な現象を抜かして、
多くの人が共有できる外面的な出来事でいうと、
今までの人生で最も驚いたのは『Z』であった。

まさか、こんな世界があるとは!と目を開かれ、
これまでやってきたこと全てを捨てて、私はもう
ひたすら『Z』ばかりに打ち込むようになった。

ただし過去の『極意ミッション』で紹介してきた
分野でハマったのではなく、さらに別の分野で、
それは次週に一気にお伝えしたい。お楽しみに!

posted by 家元 at 08:41| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

自分の手が示す「ナンパの5つの力」

photo-1564664044569-a0c916520f15.jpg


ナンパをするための、5つの力がある。それは、

以下の5つの段階であり「ナンパ五輪」と呼ぶ。


1:声をかける

2:エピソード

3:お笑い

4:無意識

5:エロ



そして、この5つの力は、それぞれ5本の指に、
相当する。まずは「1:声をかける」が親指で、
力強く筋肉がついてるように、まさに筋トレだ。

ジムでの訓練のように何度も繰り返して、ただ、
声かけの筋肉さえつければ、何とかなる。そして
「2:エピソードトーク」が人差し指に当たる。

こちらは多種多様な話題に対応できる柔らかさが
必要になるように、人差し指は最も動かしやすく
意識的に話の流れを差し示していく、話題の力。


さらに「3、お笑い」は中指で表され、これは、
最も背の高い指で、話を盛ったり、ズラしたり、
またファッキュー!で立てるように失礼も言う。

「4:無意識」は相手の無意識に働きかける術で
心身を解放させるため、薬指に当たり、まさしく
「薬」となる力。そして「5、エロ」は小指だ。

これはもう、女を表す時に小指を立てたりするし
そのままであるが、とにかく自分は、どの指の、
力が足りないのか?自分の手を見つめてみよう!

posted by 家元 at 16:35| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

強烈なインパクトを女に与える秘術

people-2557535__340.jpg


今週の『極意ミッション』は、これまでの内容と
ガラリと趣向を変えて、武術的な秘技となった。
(タイトルは「かめはめ波と遠隔スイッチ」だ)

世間ではウワサは聞いたことあっても、周囲に、
出来る人がいないような技を、家元は当たり前に
やりながら説明しているが、これは実は難しい。

小学生のような素直さで試してみれば、すぐに、
出来るのだが、大人になると常識に汚染されて、
自分にはムリ!と、最初から、あきらめるから。

それでも今週の課題の幾つかは、全員が出来る。
そこで調子に乗って、非常識な技術もこなして、
新しい扉を開いてくれればと、切に願っている。

かつて、私もこの『Z』の世界に初めて出会い、
とてつもない衝撃を受け、人生観が変わったが、
そんなに重く考えずに、ただただ、遊ぶがいい!

posted by 家元 at 08:29| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

勇気を持って跳べば、扉は開く!

photo-1560532893-586fd8d6c7b9.jpg


今週の『極意ミッション』は最も実践的でした。
普通のナンパの流れで、いかに「Z」を使って、
連絡先を聞いたり、GETに利用するかの流れ。

というのも、9月の最後の週なので、この夏に、
学んだ事を全てぶつけてほしい!という思いで、
期末テストのような実践ミッションにしました。

確かに『Z』は未知の領域なので躊躇しますが、
音声メルマガにあったように、別に失敗しても、
相手は感心するし、ドンドンやりまくればいい。

特に相手をこちらに「興味」を持たせるための、
ナンパ第三段階での働きかけは、やるべきです。
すると最初はマグレで成功が起こり、感動する。

その後の第四段階の「解放」に関しては実力が、
必要になってきますが、第三段階なんか、結局、
勇気を持って、跳べるかどうか?だけなのです。

posted by 家元 at 14:57| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

アフターコロナのスキンシップ戦略

photo-1566899951753-6d976bab3465.jpg


以前、新宿で声をかけた女から、いきなりホテル
に誘われたことがある。それは『Z』を使って、
ムラムラと欲情させたからだが、最初は驚いた。

しかし、それで調子に乗って、すぐ『Z』を使い
そのまま駐車場とかで、最後までやったりして、
楽しんでいたが、これはコロナ以前の産物だね。

確かに今も、すぐタッチしてGETする流れは、
有効ではあるが、明らかに時代は変わっている。
あまり強引すぎる口説きは、今や危険になった。

酔っ払った人をGETすると、犯罪になったり、
どんどん街中には監視カメラが増えてきた中で、
さらにコロナによって、潔癖症の女も増大した。

ちょっと手を触れただけで、顔色が変わったり、
私も明らかな違いを感じている。もちろん平気
な女は平気だが、全体的にタッチに保守化した。




そこで今週の『極意ミッション』では、改めて、
「超スキンシップの伏線回収」というタイトルで
女にタッチしていくための流れをまとめてみた。

まず路上で声かけて、本来なら、その流れですぐ
ビルの物陰とかで『Z』に入ってスキンシップへ
入ってもいいのだが、あえて店を挟んでみた例。

しっかり店で話し込んで、シンクロ率を上げて、
信頼を築くだけでなく、強引にタッチしてみても
大丈夫なのか?を事前のテストで確認しておく。

ここで強調しておきたいのは、我々が最も恐れ、
避けるべき状況は、相手に断られるのではなく、
相手がイヤがっていることに気づけないことだ。

実はトラブルで最も多いのは、男側が「合意」と
思い込んでいるのが、実は違うケースで、それを
絶対に避けてほしいので今回、お伝えした次第。

(あの3つのポイントを押さえれば、大丈夫!)

posted by 家元 at 13:21| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする