2017年03月03日

ナンパ師の誕生から死まで、12年の記録

death.jpg



本日より、『ナンパ五輪プログラム(50日間)』が、配信スタートとなりました。

これは12年にわたり、実際に録音したナンパ音声を緻密に構成したもので、

ナンパ師の誕生から死までの12年を、全50号の音声メルマガで描きます。

ただし、もちろんメインは、少しずつステップアップしていくノウハウ教材です。


最も意識したのは、できるだけ短くすること。こういうのは長いとダメなんです。

ダラダラ長いと集中できません。サッと空き時間で、繰り返し聴けるのが大事。

だから各号も、約15分前後にして、これが50号あるから、合計は12時間半。

つまり12年ぶんの内容なので、1時間が1年分の凝縮された英知となります。





ちなみに、記念すべき第01号は、やっぱり「1人革命」から。これは欠かせない!

しかも内容は、私が一ヶ月間、毎日「1人革命」を続けた記録を15分に編集して、

聴いているうちに、自分でもやってみよう、続けてみよう、と思う感じを狙いました。

ただし次号は、いきなり、この10年前の実録へと戻ります。今回の教材の強みは、

初心者の頃の音声と、10年後の達人の音声とが、クロスオーバーしていくところ。


すでに慣れた人の安定した実録だけでは、共感しにくいんです。だから、オドオドと、

弱気の中でも頑張っている姿と、その両側から解説し、混ざり合っていくのがベスト。

そうして、気持ちをノセることを第一に、制作しました。すでに、お聴きの通り、かなり

細かく編集しまくり、BGMも使うスタイルです。なぜなら、この世で、最も退屈なのは、

ナンパトークだから。それを承知の上で、面白く聴けるようにと、挑戦した12年でした。

posted by fmtbank at 09:07| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする