2017年07月14日

「死」を味方につけると、無敵になれる!

nippon.png


僕らは現在、日本という楽園に暮らしてます。この国は、あまりにも豊かで、まさに天国といえる。

まず、食べ物に満ち溢れており、余りまくって、世界で1番、食物を無駄に、廃棄している国です。

そして、女も余りまくっています。日本の女は最高ですが、これもまた、男達が相手をしないので、
なんとか外国の男に任せたりしてますが、それでも大量に余って、女は無駄に野放しされている。

男と女がやりまくるのなんて、お金もかからず、お互いが元気になれるというのに、多くは俯いて、
スマホの小さな画面に閉じ込められている状態です。なぜ肉体と肉体で交流しないのでしょう?





僕らは今、楽園にいることを忘れているのです。変な恐怖や不安を仕込まれて、去勢されてる。

マトリックスのやり口は、そう気づかせないように、生かさず、殺さず、いつの間にか、奴隷化し、
支配することですから、なかなか気づけません。そういう時は、戦争時代を思い起こせばいい。

もっとも死に満ちた時代を想起することが、僕らの魂に火をつけます。自分は必ず死ぬことさえ、
意識しておけば、今やるべき事が見えてきて、無駄なことをしなくなる。死を忘れてはいけない。

人は必ず死ぬ。だから、やる!と思えた時、とんでもないパワーに目覚めます。死こそが、味方。

posted by 家元 at 15:43| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする