2017年07月15日

人生を激変させる最終手段(全面戦争へ)



ナンパなんて、実際の戦争に比べたら、本当に楽勝です。別に、失敗しても死にやしません。

ところが、死にやしないからこそ、逆に、出来ない。やらなくても充分、生きていけるわけです。
軍隊のように、外側から誰にも強制されず、逃げようと思えば、自分でいくらでも逃げられる。

ゆえに、地蔵で悩む人なんかは、誰か鬼教官みたいな男が、横で銃をつきつけて、「やれ!」
と強制してもらえれば、もう1発で、声なんかかけられるのにと思ったりする。強制はラクです。

さらに皆がやってるから、などの周囲の同調圧力もあれば、いとも簡単に、出来ることでしょう。

そういう意味では、集団行動の軍隊よりも、たった1人だけのナンパの方が、難しいといえます。




そこで僕らは、自分の孤独な心の中に、戦争を持ちこみます。街を戦場として見立てるのです。

自分は死ぬかもしれない。いや、死んでやる!と、覚悟する。すると、途端に、真剣さが増して、
心が透明になり、驚くほどのパワーが出る。この生きるか死ぬかの状況に入り込むのが極意!

特に、これまで、長い間、中途半端にナンパに関わってきた者は、いい加減、死んだ方がいいし、
どんなテクニックを覚えようが、試行しようが、命を賭けた途端、それら小細工、全てを凌駕する。

その時に初めて、自分に足りなかったのは、必死さだったと、気づきます。だからといって、すぐ、
必死に活動できるのか?毎日、死を意識して生きれるのか?でも、やった人は、必ず覚醒する。

どうですか?一生に一度くらい、挑戦してみませんか?この暑~い夏こそ、最後のチャンスです。

posted by 家元 at 15:43| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする