2017年08月12日

目指すは「ナンパ」という洗脳からの脱出

earth.jpg



このサイトは、世間の常識という洗脳を解いて、ナンパが出来るように、なるためのものです。

特に、内気で引きこもりがちな人に向けてきました。例えば、最近の記事では、女達に向けた、
効果的なナンパの断り方を書きましたが、実は、これも内気で優しい男に向けてます。彼らは、
ナンパは迷惑なんじゃないか?と、罪悪感で声かけれませんが、この記事を読めば大丈夫!

女性には全員、拒否権があるんです。だから、声かけ放題です。キッパリと拒否してもらえば、
いいだけの話だと、気がラクになります。もちろん、この理屈が腑に落ちる人も一部でしょうが、
そうやって、いろんな角度から、手を変え、品を変えて、どれかが響けばいいなと、続けてきた。


しかし、そうした、ナンパは当たり前だ!みんな、やろうぜ!という正当化は、今では、おそらく、
数多くのサイトでも見られる(?)と思います。そこで、このサイトの特色は、もう1つありまして、
それが「ナンパ」の否定です。「ナンパ」というものを、非常に狭い、限定された洗脳だとします。

特に今は、ネットのナンパ情報が多すぎて、逆に迷走状態に陥ってる人が、多く見受けられて、
自分が中心だという事をすっかり忘れてます。何が非モテだ、何がコミュ障だ、誰と比べてる?
すっかり他人に洗脳されて萎縮している。または、自分もいつかナンパ強者になると夢見てる。

いい加減、目を覚ましてください。あなたは、次から次へとGETできるような、ナンパ強者なんぞ、
一生かけてもなれません。実は、ほとんどの男が無理なんです。これはテクニックとかマインド、
そういう問題でもなく、もう自分自身の本心が、それを求めてない!これが「ナンパ」の洗脳です。

(例えば、この「大ナンパ共栄圏」というのは、そういう狭苦しい洗脳から、解放されるための記事)





なぜ、こんなにもナンパ難民が多いのかというと、その人のやりたいことと、違うことをしてるから。

だから、いつまでたっても何も変わらない。まだ本気出してないからとか、テクニックを磨けばとか、
いつまでも先延ばしの理由は作れますが、そもそもの前提が間違っている。例えば、全く結果が
出てなかったり、中途半端な相手とばかり、アポとって不満タラタラの人がいる。彼は何を思うか?

当然、もっとイイ女をGETしたいとか、もっと数多くGETしたい、と思いますが、彼は進歩しません。
ずーっと同じ事を続けて、結果ゼロだったり、自分がイイと思ってもいない女を抱いたりしている。
つまり、「ナンパ」に汚染されたのです。それでも大抵は、気づくこともなく、フェードアウトするだけ。


では、ナンパが楽しくない、ナンパ難民に聞きます。たくさん連絡先を聞いたり、たくさんGETする。
それがイイことだと、当たり前に思っていませんか?でも事実は逆です。連絡先は、少なければ、
少ない程いいし、別に誰もGETできなくていい。たった1人、最高の相手だけを、成功すればいい。

いいんです。最高の1人だけで。後は全員、極端な話、嫌われてもいい。だって、ほら、あなたは、
大勢から好かれるタイプじゃないでしょう?それなのに、無理して合わせて、嫌われたらダメだと、
自分を抑えて、女子に好かれるために頑張ろうしている。それが、苦しみに満ちた泥沼の始まり。

もういい加減、気づいて下さい。無駄な連絡先に、無駄なアポ。お金と自尊心だけ、散々奪われ、
最高の1人に行くためのパワーが残ってないじゃないか!もう兵隊なんか相手にせず、真っすぐ、
敵の「大将」1人に向かっていき、落とすんですよ。刺し違えるんですよ。それで全て、報われる。

posted by 家元 at 16:39| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする