2021年06月26日

あなたのナンパに「悲壮感」はないか?

photo-1567104980154-61fedc87c2b7.jpg


それにしても水曜日のダウンタウンの告白企画は、本当に素晴らしかった。
もう観るだけで感動してパワーが湧いてくると、すでに5回観た人もいて、
モチベーションを上げる、まさに恋愛弱者にとって最高傑作となっている。

たんに女芸人が70人に告白してフラれまくるだけのドキュメントなのに、
なぜ元気が出るかというと、そこに悲壮感がないから。むしろ彼女は後半、
フラれるのに慣れるほど、自分勝手になり、イケイケで強気になっていく。

これが男芸人の「ほしのディスコ」が告白に挑戦した時は、重苦しくなり、
フラれるほど、悲壮感が漂ってしまっていた。そこで我々がナンパする時、
もっとも気をつけなくてはいけないのが、この悲壮感である。これは危険!

悲壮感があると、どんどん体が重くなり、動けなくなっていき、いわゆる、
地蔵ウイルスにやられしまうんだ。しかもコロナで新型の地蔵ウイルスが、
蔓延してしまっていて、すぐに感染し、地蔵になりやすくなってしまった。

これが重症化すると、まったく街に出る気さえしなくなり、ステイホーム
の入院となるので注意が必要だ。もちろん免疫力は1人1人違っているし、
日によっても違うので、各自が自分の感覚と相談し、感染対策していこう。



まずコロナによって、明らかに女たちの全体の反応は冷たくなったのだが、
さらにマスク姿のため無表情に見えて、より反応が悪くなった印象になり、
これでアッという間に地蔵ウイルスに侵される者が増えたのは、当然の話。

そして、この対策には、まず「PCR検査」が使われた。それは反応の良い、
陽性者だけをあぶり出して隔離するという、ポジ子さんチェックであるが、
強調したいのは、それ以外の反応の悪い陰性者を徹底的に排除することだ。

新型コロナと違って、新型地蔵ウイルスは、この陰性者たちから感染する。
ほんの数人から無視されるなんてのは平気でも、それが何十人と重なると、
ジワジワと蝕まれて、気づいたら悲壮感を漂わせて、動けなくなっている。

そうならないために自ら、次から次へとカットして、陽性者に当たるまで、
声をかけまくる。水曜日のダウンタウンの女芸人も70人にフラれた後で、
1人だけ成功したわけだが、そんなものだと思って、気長にやるしかない。

だが、どうしても1人1人を重く考えてしまって、その成功する相手まで、
辿り着けずに終わる。それが、どれだけもったいないことか!ほとんどの、
どうでもいい相手に影響を受けてはいけない。ただのゴミだ。断捨離せよ!

posted by 家元 at 08:56| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする