2018年06月30日

結局、何をすればいいのか?(6月のまとめ)

pic_g179.jpg


さて、今月はワールドカップが、あまりに面白すぎたため、ついつい、
サッカーに熱を上げてしまいましたが、凄まじく参考にもなりました。

なお西野JAPANが予選を通過するまでを、恋愛に例えてみるなら、
初戦のコロンビアに勝ったのが、最高の彼女が出来たこと。それも、
4年前は、まったく相手にもしてくれなかったレベルの格上の彼女が!

ワールドカップの歴史上で、アジア勢が南米に勝ったのが、初めての
ように、あなたの人生で初めての大金星という位の、最強のイイ女を、
GETしてしまったのです。これで、あなたは、メチャクチャ調子に乗る。

そうして、ラテン系の彼女の「コロンビアちゃん」が出来た勢いもあって、
今度はアフリカ系のナイスボディ「セネガル子」に真っ向から挑んでいき、
過去最高という位の、ワイルドで情熱的なベッドシーンを繰り広げました。


一方で、心優しい「コロンビアちゃん」は、あなたが最後に対戦するだろう、
「ポーランド子」をボッコボコに倒してくれて、予選を突破できない状態にし、
モチベーションをガタ落ちさせて、弱くしてくれました。これは、もう余裕です。

ところが、あなたは、この程度の相手なら、もはや全力を出すまでもないと、
先発を6人も入れ替えて、ナメてかかりました。その結果、「ポーランド子」
に負けてしまう。天狗になっていた、あなたは、鼻を折られるハメになった・・。

そこで最後、「コロンビアちゃ~ん!助けて~!」と頼ります。彼女は優しい。
あなたが、ひたすら時間つぶして待ってたら、最終的に勝ってくれて、見事に、
あなたを決勝トーナメントまで連れていってくれました。何ちゅう、アゲマンや!

まさに、「コロンビアちゃん」のおかげで成長できて、結果も手に入ったのです。



つまり、何が言いたいかというと、たった1回、大金星をあげれば、成功すれば、
人生が変わるという事。昨日の敵は今日の味方で、女に助けられる事にもなる。

どんなに自信がなくてもいい。むしろ最悪の方がいい。手の平返しが起こるから、
そのぶん感動できます。ただ挑戦する気持ちさえあれば、大金星は上げられる。

だから、弱者の皆さん、ここは一つ、一生に1回だけ、大きな番狂わせを起こして
みませんか?ということ。それが、このブログのテーマであり、その1点の目的に
向かって、全てが注がれていきます。だって、この世で1番面白くて、痛快だから。

そんなわけで、平成の最後にひと暴れしたい者は、大恋愛代理戦争に参入せよ!

posted by 家元 at 15:17| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

これぞ、まさに弱者の戦い方というやつ!

nippon-thumbnail2[1].png


本当に、サッカーの西野JAPANからは、いろいろと学べる。

あのポーランド戦のラスト10分の玉まわしは、面白すぎた・・。

普通に見てると「逃げ」だけど、実際は、あまりに大胆だった。

「攻めない戦い」は攻めだった。もし、あれでセネガルが1点
入れてたら、西野監督は戦犯となり、最悪の終わり方だった。

そんなリスクを賭けて、「ズルい」と海外から悪く言われようが、
「関係ないもんね」と結果を貪欲に追及した、その執念たるや!


これぞ、まさに弱者の戦術です。弱者に必要なのは「狡さ」で、
我々も、もっと「狡さ」を駆使して、勝たないといけない。たんに、
正面からぶつかって玉砕し続けるのは、「超攻撃的」といえない。

そして、やっぱり勝つためには、同時に、「超守備的」でなければ、
いざという時に、やられてしまう。今までの努力がオジャンになる。

ヒンシュクを買おうが、10分もボールまわし出来る位の非常識な
守りがないとダメだと、改めて納得できた。本当に感心しきりである。

posted by 家元 at 15:06| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

あまりにヒントに満ち満ちた、フットボール

Fottball_Field.png


私は長年、トークを研究してきましたが、これ程、役立つものはない。

サッカーの試合を観てると、すべてがトークそのものに見えてきます。

戦術の本も読みまくってますが、まだまだ細かい部分は分かりません。
しかし直感的に、サッカーを参考にすれば、奇跡が起こると感じてます。

何たって、ダイナミックでスペクタクルです。実際、あれ位の熱量と戦術
をトークにも流用すれば、かなり攻めた、これまでにないものが出来る。

そうして感銘を受け、この夏から「超攻撃的」がテーマになったわけです。

posted by 家元 at 15:30| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

新しいテーマは、これに確定しました。

iemoto22-thumbnail2[1].jpg


新しいテーマは、ズバリ!

「超攻撃的」です。よろしく。


posted by 家元 at 12:23| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

新しい扉が開きました。(新シリーズへ)

0door1-thumbnail2[1].jpg


今回、ワールドカップでの西野JAPANの健闘により、新たな扉が開きました。

これは4年前、ソチオリンピックで、浅田真央の演技に衝撃を受けて以来です。

あれから「軸とスピン」に興味を持ち、続いて、「武術」から「大宇宙」も研究して、
その結果、ナンパ五輪が完成したわけで、今回の気づきも、それ位、重要です。

必ず、新しい飛躍をもたらすでしょう。すでに、これからのテーマも決まりました。

posted by 家元 at 12:09| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

恐るべし!サッカーの惹きつける魔力!

nippon-thumbnail2[1].png


セネガル戦、めちゃくちゃ面白かったですね~。今度は「粘り」を見せてくれた。

もう飽きたと冷めかかっていたのに、再度、サッカーに心を持っていかれました。

さすが全世界の人が夢中になるだけある。時間の無駄だと思ってたけど、最高!

細かい戦術とかも知れば知る程、あまりにナンパとの相似性があり、たまらない。

posted by 家元 at 16:03| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

ひと足早く、ワールドカップが終わった・・・。

pic_g2651.jpg


この春は、めちゃくちゃサッカーにハマってしまいました。自分でも意外なほどに!

何ていったって、人生で初めてスポーツニュースの番組を観まくったり、ネットでも、
記事を読みまくった。なでしこのアジア予選から始まり、ハリル解任と西野ジャパン
という流れで、ドンドン興味が増していき、サッカーの本も買いまくって勉強しました。

いや、勉強というよりも、普通にスポーツ新聞を読んで、TVに向かってヤジ飛ばす、
普通のオッサン達と同じや!と、自分も落ちたものだと、大衆の中に埋没してました。

でも、時間の無駄だと思っても、どうしても止められず、スポーツ情報を追ってしまう・・。



そして、その理由は何となく分かっていました。というのも、去年の春も「戦争」に夢中
になって、1日中、太平洋戦争の資料を読み込んで、映像を観たりしていたのですが、
この時も、同じように、止められなかったんです。ひたすら、心が求めて、追い続けた。

その結果、『大恋愛代理戦争』というコンセプトが生まれ、新たなステージに進めたし、
後から考えれば、意味はあったのです。だから今回もサッカーに夢中になったならば、
そのまま流れに任せてみました。きっと、さらに飛躍するための何かが手に入るんだと。

そしたら案の定、コロンビア戦での冒頭のレッドカードを見た時、あまりにも衝撃を受け、
『意外性の住人』というワンワードが降りてきて、今までナンパがうまくいかなかった人、
その原因の全てを一瞬で理解できました。言葉を変えれば、成功する方法がわかった。



そうして数日、絶頂の興奮状態にいたのですが、不思議なことに、サッカーに関しての
熱がドンドン冷めていき、もうワールドカップに興味を失くしてる自分に、驚いています。

日本代表が番狂わせを起こすと予測していましたが、コロンビアに勝っただけで、もう、
お腹いっぱいです。これからが盛り上がるはずなのに、すっかり、どうでもよくなってる。
これも去年、戦争の時と同じでした。目的が達成されたら、急に興味を失くしてしまった。

なぜなら、当ブログは、冷たい逆風の中で、大金星をあげるのがテーマなので、すでに、
皆から応援されるようになったら、意味がない。参考にならない。だって我々は、誰にも、
応援されないし、常に逆風です。逆風以前の無視!無視!無視!ですよ。もっと厳しい。

そんな、とるにたりない男達が奇跡を起こすためのサイトですから、サッカーなんかより、
もっと気合いを入れて取り組まないといけません。でも今回のワールドカップのおかげで、
戦争に勝つための、最強の武器を手に入れることが出来たのも事実。本当にありがとう!

posted by 家元 at 14:45| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする